ベビーシッターの利用についてのアイディアブログ

東京のベビーシッターならぽっかぽか

個人シッターも届け出が義務化されます!

ベビーシッター

今まで個人のベビーシッターには届け出義務がありませんでした。 需要が増える一方で、行政にチェック機能が無いため、幼い子供が殺害されるなど痛ましい事件が起こっていたのも事実です。 そこで再発防止を受けて、本年度から個人を含めた全て…

詳細を見る

海外のベビーシッター事情

お手伝い

よく海外のテレビドラマでも目にしますが、アメリカやイギリスでは日本よりもベビーシッターの利用が日常的です。 アメリカでは(州によって詳細は異なりますが)12歳以下の子供だけで留守番をさせることは違法という事もあって、両親のちょっとした…

詳細を見る

良いベビーシッターの選び方

赤ちゃん

ベビーシッターを利用する時、何を基準にシッターさんを選べば良いのでしょうか?! そんな時は、最低でも1年以上、保育施設等で働いたベビーシッターさんを選びましょう。 ベシーシッターは、保育所や幼稚園と違って働く時は最初から一人です。先輩保…

詳細を見る

【ベビーシッター割引券】が使いやすくなります!

スクリーンショット 2016-02-08 13.08.59

1994年から開始された「ベビーシッター利用料」の補助は紆余曲折を経て、2014年に廃止されました。その後、新たに「ベビーシッター派遣事業」が導入されましたが、「企業の負担」が必要となったため福利厚生の申請が減り、利用者が激減しました。 …

詳細を見る

ひとり親世帯にもベビーシッター

ひとり のコピー

ひとり親世帯の増加を受けて 各自治体が、経済的支援や生活支援に動き始めています。 一例をあげると・・ ベビーシッターの援助を行う自治体もあるので ぜひ利用しましょう!! 浜松市 子どもが2人以上いる世帯では第2子に月50…

詳細を見る

女子大生シッターが人気です♩

女性学生

ベビーシッターと言えば、新生児ケアや病児保育などのイメージが強く、保育の有資格者が人気ですが・・ ある程度大きいお子さんの場合は、「習い事」「英語教育」「家庭教師」も兼ねるシッターのニーズが高いそうです! 仕事と育児を両立する家…

詳細を見る

困った時の病児保育

b0c0855a0421ce571e7f5e4fa331fff0_s

子育てをしていて一番困るのが、お子さんの突然の病気ではないでしょうか?! 仕事は急に休めないけれど、お子さんの面倒は見てもらえない・・ という経験はありませんか? そんな時はベビーシッターの病児保育を利用しましょう! ・体調…

詳細を見る

シニア世代のベビーシッター、豊富な経験が好評!!

illust2241

少子高齢化が進む現代社会では、高齢者の労働力が注目されています!! 保育やベビーシッターの業界でも、子育てが一段落したシニア世代の労働力が注目されています。 自身の子育て経験を生かして、保育現場で働きたいというシニア世代が増えていま…

詳細を見る

ファミリーサポート制度

8347917c

一般社団法人「女性労働協会」が運営するファミリーサポートをご存知ですか? ベビーシッターとしてファミリーサポートを利用してみてはいかが? ファミリーサポートは地域において育児や介護の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、育児や介護に…

詳細を見る

短期のベビーシッター利用について

スクリーンショット 2015-10-22 13.00.30

短期の集中利用 ベビーシッターを長期的に利用する方もいらっしゃいますが、中には短期的に集中して ベビーシッターに子供の面倒を見てもらいたいというような方もいらっしゃいます。 普段は子どもの相手をできるが、ある一定期間中はど…

詳細を見る

ベビーシッターサービスPR